無印良品では、無印良品週間という割引を行う期間があります。

一種のバーゲンセールといったようなもので、商品の購入時に商品が10%引きになります。

この無印良品週間で割引を受けるには、MUJI.netメンバーに登録が必要となりますので、無印良品でお買い物をされることが多いようでしたら、ぜひ登録をお勧めします。

さらに、スマホなどでMUJI passportという無理良品のアプリをご利用の方には、無印良品週間開始に合わせてクーポンがアプリ上で配布されますので、会計時にこのクーポンを見せることにより、割引が受けられます。

このように、無印良品週間では無印良品の商品をお得にお買い物することができるのですが、無印良品週間で買ってよかったものがいくつかあります。

特に、消耗品などの生活用品に加え、家具などの大型の商品を購入するとお得になります。
そこで、無印良品週間で買ってよかったもののベスト5を紹介します。

1. ノート

 

無印良品の文房具には定評があります。

例えば、植林木ペーパー裏うつりしにくいノート5冊組は、ボールペンや蛍光ペンなどで描いても、裏うつりがしにくく、とても良いノートです。

そして、価格もA5版で30ページあり、5冊セットで価格は税込200円という価格です。

中、高、大学生が授業で使うノートとしては、背表紙もカラー分けされており、各教科や授業ごとに分けることもできます。

またノートの消費は中、高、大学生では多いこともありますので、無印良品週間を利用してまとめて購入してみてはいかがでしょうか。

2. レトルトカレー

 

無理良品のレトルトカレーは中の具材の大きさも大きく、ボリュームがあります。

しかも、カレーの味は本格的です。

さらに賞味期限は製造日から365日と、1年持ちます。

無理良品週間でまとめて購入しておくことにより、夕食を簡単に済ませた場合や、一人暮らしで本格的なカレーの味を楽しみたい方、さらに災害時の備蓄としてまとめて購入されるのもよいですね。

3. 靴下

 

靴下は毎日気持ちよく履いてみたいものです。

長年使っていると、履き心地も悪くなりますので、定期的に買い換えるのもよいでしょう。

無印良品の靴下は抗菌、消臭加工されており、品質も抜群です。

定期的な交換の時期に合わせて、事前に無印良品週間を利用して、ストックしておくことをお勧めします。

4. アンダーウエアー

 

アンダーウエアも、夏、冬ともに利用することにより、衣類の清潔感を保つことができます。

特に夏場はアンダーウエアは必需品です。

汗をしっかり吸収、乾燥させることにより気持ちよく衣類を身につけることができます。
無印良品のアンダーウエアは、オーガニックコットンに特殊構造の糸を加えた機能素材で、汗を素早く吸収し、さらにムレにくく、肌触りや通気性が抜群です。

無印良品週間に合わせて、夏の暑い時期前にアンダーウエアを購入しておくことをお勧めします。

5. インテリア類

 

無印良品のインテリア、家具類は耐久性やデザイン性がよく、おすすめの商品です。

どの部屋の模様にも無印良品のインテリアはマッチします。

ただ価格もそれなりにかかりますので、なかなか手が出しにくいとは思います。

そこで、このような品質の高い無印良品のインテリア類は、無印良品週間を利用してご購入されることをお勧めします。

無印良品期間では10%割引ですので、お財布への負担も軽減されることは間違いありません。

ほかにも無印良品週間でお勧めの商品はたくさんありますが、主に日常生活において日頃から使うもの、日持ちのよいもの、入れ替えをするもの、さらに耐久性のインテリア類といったものを購入する際には、価格が安い無印良品週間を利用してお得にご購入されることをお勧めします。